Nikon D5

街の写真はJPG撮りっぱなし JPG FINE 撮影

街の写真はJPG撮りっぱなし

新型コロナウイルス感染拡大しはじめた頃、まだギリギリで渡航できたカナダ・バンクーバー取材。昼頃に現地に着き、ホテルへ送迎された後、ヒコーキを撮るために再び空港へ戻った。地下鉄は一日乗り放題のチケットを購入。空港の2駅手前で降りて、アプローチ機を狙っていた。 夕方前に街へ戻り、ホテルでゆっくり、、、、…
【新刊】ヒコーキ写真テクニック2020 SS B767

【新刊】ヒコーキ写真テクニック2020 SS

5月14日にイカロス出版から発売されました「ヒコーキ写真テクニック2020 SS」。 特集は日本のヒコーキ写真家2020です。 名を連ねさせていただきまして、大変光栄です。 なお、ヒコーキ写真コンテストのエアライン部門の選者も務めさせていただいております。 見応え、読み応え抜群に思えます。中身が濃い…
写真の世界もAIか Luminar 4 Luminar 4

写真の世界もAIか Luminar 4

ソフトウェア・トゥーの方から昨年末、「是非ともお試しください!」とRAW現像ソフト【Luminar 4】のライセンスコードを提供していただいていた。 Luminar 4のキャッチコピーは「あなたの写真を、一段階上のレベルに。画像管理、RAW現像、高度な画像編集も可能。プロフェッショナルに必要なツール…
空を見上げると JPG FINE 撮影

空を見上げると

昨日、取材の集合時間まで少し時間があった。羽田空港のターミナル3から外に出てみた。すると大きなエンジン音が響きわたった。「ゴーアラしたか」とふと空を見上げるとRWY22をゴーアラウンドした機が大きく右旋回をしていた。強烈な南風だったので、心理的にはRWY16で降りたぐらいの横風だっただろう。 「こん…
自粛、ではなく本来なら自重か A350

自粛、ではなく本来なら自重か

昨日は千葉県市原市で撮影があって昼前には撮影を終了。さて、羽田か成田か。千葉県にいることもあり成田へ下道で向かった。 単にヒコーキを撮りに行こう、と気軽に撮影に行ける状況ではない。 空港へ行くこと自体、新型コロナウイルスの感染拡大につながる恐れは十分にある。 「外周ならいい」という気もするのだが。 …
我流でいける難しさ A380

我流でいける難しさ

音楽の第一歩は、楽譜に描いてある通りに弾くこと。書道にも空手にも、ダンスにもお手本がある。ゴルフもかな。我流では伸びにくい。まずは基本が大事になる。 写真はどうだろうか。写真の基本って何だろう。 広告写真スタジオ時代には「複写」が基本だと教わり、絵画やポスターの「複写」を4×5(シノゴ)の蛇腹カメラ…
いい白ってなんだ? A320

いい白ってなんだ?

昨日は羽田空港での取材の後、お世話になっているキャプテンとしばしデッキで撮影談義に華を咲かせた。とはいえ、その方と直接お会いできたのはとある初便での取材以来なのだが。普段からいろいろと声を聞ききながら話をしているので久しぶりにお会いした感じがまったくなかった。「Long time no see」なん…
第一報 B747-400

第一報

Nikon D6の発売が3月から5月に延期されることが正式に本日午後に発表されましたね。新型コロナウイルスの影響は特筆して語る必要のないぐらい甚大なものになりつつあります。 発売延期の第一報は、先週6日の金曜日の朝にもたらされました。予想はしていたので、特に驚きはしませんでした。 こればかりは致し方…
うまいということ B747-8

うまいということ

「うまい人は、力が抜けているんだよね」とある人は言った。 「力が抜けてる?」 「そうそう」 この人は音楽の世界で生きている。3歳からヴァイオリンを習い、ウィーンにも留学経験がある。 「ドイツ語を話せるようになってから来なさい」と師事したかったウィーンのヴァイオリン講師から言われて独学でドイツ語を習得…
カメラという存在 B777

カメラという存在

カメラが好き。レンズが好き。写真が好き。撮るのが好き。仲間が好き。ヒコーキが好き。空港が好き。 それぞれ動機やきっかけが違っていても、カメラを片手に空港やその周辺に繰り出す。 一眼レフかミラーレスかの話題も一通り盛り上がっているが、カメラというものが単なる道具ではなく、撮る人の心を踊らせるものという…