空撮フォトミッション

_DSC4264

連休前になるが
ヘリでの空撮フォトミッションを行ってきた

airliner系のフォトミッションではないけれども
東京ヘリポートから飛び立ちベイエリアをフライトしてもらった

ヘリのパイロットの方とは2度目のタッグ
とても意思疎通しやすい

HNDの東京タワー(124.35kHz)とも交信しつつ
フォトミッションポイントへの進入タイミングをはかったりしていた

HNDのUsingRWYは34

南風でRWY16Takeoff、RWY22Landingだったら
もろにアプローチコースにかかるところだったので
なかなか進入できなかったかもしれない

ある程度読み通りではあったが
結果的には10分強上空で待機した

「All Nippon ○○○,Runway34 Right,Line up and wait.」

という交信をヘッドセットから聴きながら
5機ほどの離陸シーンを見送った

中には「Speed bird」も離陸していった
英国航空だ

さて、待機場所はどこかといえば
なんと東京タワーの周辺だ

しかも1000フィート(300m)で

「あまりこの辺りで待機したくないんですよねー」
とヘリパイロット

そりゃあそうだ
騒音の苦情がきそうだしね

_DSC7831

同乗した二人(クライアントとアートディレクター)はヘリ初体験
最初は怖がっていたが揺れも少なく思いの外快適だったらしく
待機しているころには周辺の景色も目に入ってきたようだ
ちょうどよい遊覧飛行となった

そういうボクもただ待っているわけもなく
ドアをとっぱらったヘリから写真を撮っていた

ほどなく
離陸機と離陸機の間にわずかな隙間ができたようで

「速やかに進入しフォトミッションを迅速に行ってください」

と管制官

フォトミッションポイント周辺を2度ほど周回し
写真を仕留めた

東京ヘリポートまでの帰り空路も(あっという間だが)
写真を撮りつつのフライト

_DSC7883

空撮フォトミッションは
何度やってもエキサイティングだ