【2019.6.20】成田はシャッターチャンスの宝庫

Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
1/1250 f8 ISO100
JPGFINE

ある意味、成田って気が抜けないんだよね。昼ごはんどきがないっていうか(笑)。

いつでもどこかしらにシャッターチャンスがあるイメージ。

こんなに楽しい空港は、他にないなぁと。

最近はそう思っている。

Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
1/1250 f8 ISO100
JPGFINE

逆光側に立つ

_dsc1421-1

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1000 f8 ISO100 DxO OpticsPro11で現像】

日の出とともに出迎える着陸機を
どのポジションから狙うか

ボクは逆光側に立つことが多い

その心は

_dsc1422-1

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1000 f8 ISO100 DxO OpticsPro11で現像】

太陽の低い光を使って
ヒコーキにハイライトを入れたい

というのが根底にある

若い頃は広告写真スタジオ勤務だったので
しこたまライティングして写真を撮っていた

いわゆるブツ撮りだ

その際、ブツの立体感やツヤ感、メリハリ感を出すために
グリットおかまにハニカムをつけて(光を集光するもの)
逆光サイドからカツンと光を当てていた

そのライティングの感覚が
根底にある

_dsc1461-1

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1250 f8 ISO100 DxO OpticsPro11で現像】

これが本当のブツ撮りなら
手前からストロボを当てるか
レフ板で起こすのだが
ヒコーキはそのままが一番いい

ライティングするのは楽しかった
ただ、心の中では潔くない気もしていた

光を作ることはとてもクリエイティブなことだし
人と違う世界観を作り出せるもの事実

_dsc1464-1

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1250 f8 ISO100 DxO OpticsPro11で現像】

そこで行き着いた境地は
同じライティング下で写真を撮り
差が出る世界で勝負したい

一言でいえば、これに尽きる

狙いを明確にして
光を読み
立ち位置を決め
レンズを選択し
露出を合わせる

これほど言い訳できない
潔い世界が他にあるだろうか

もちろん被写体は
大好きなヒコーキで

もがきながらも
真剣にスタジオライティングをしてきたからこその
深澤らしいヒコーキの撮り方

逆光側に立つことの意味を考えるだけで
苦々しい思いと清々しい気持ちとが混ざり合う複雑さが
ボクの歪みにもなり素直さになり
チカラにもなっているんだと

最近ようやく気がついたところだ

台風のあと

LX_A340-300_HB-JMA_20160817_0001

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1250 f8 ISO200 DxO OpticsPro11で現像】

台風が通り過ぎた後の成田空港

青空を期待したが
早朝はまだスッキリとは晴れなかった

しかしながら湿度が高いことで
各機ベイパーを発生させながらのアプローチとなった

撮る者の気分を高揚させるのに
十分な要素だ

KZ_B747-8F_N887FD_20160817_0001

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1000 f8 ISO250 DxO OpticsPro11で現像】

PO_B747-400_N453PA_20160817_0001

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1000 f8 ISO250 DxO OpticsPro11で現像】

同じジャンボでも-8と-400では
ベイパーの出方が違う

主翼形状や空力性能が違うから
当たり前ではあるが
その機種独特のベイパーの出方を見比べてみても面白い

KZ_B747-8F_N887FD_20160817_0002

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1000 f8 ISO250 DxO OpticsPro11で現像】

FX_B777-200_N887FD_20160817_0001

【Nikon D5 AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
1/1000 f8 ISO100 DxO OpticsPro11で現像】

常にベイパーが発生するわけではないけれど
比較的早朝の「さくらの山」ポイントは
ベイパー遭遇率が高い気がする

もっと激しいベイパーも狙ってみたくなる