【2019.5.21】VNの色

オートホワイトバランス (白優先) で撮ると青っぽさが浮き出る(正確にはシアン)

VNの色は再現が難しい。光の当たり方によっても変化が大きいけれども、見た目と撮影した写真データとのギャップが大きい。

上の写真はNikon D5で白優先のオートホワイトバランスでJPG撮影したもの。

こんな色ではなかったなぁ。もっと濃い緑色の印象が強いなぁ。

そこで、ベトナム航空のウェブサイトを見てみると、、、

https://www.vietnamairlines.com/jp/ja/plan-book/our-fleets

おそらく写真だと再現性が難しかったんじゃないかな。イラストしかなかった。

その色を参考に「シアン系」の色相を回して見て色を探ってみる。

ウェブサイトのイラストには近くなった。でもね、現場ではもっと濃くて深い緑色を感じるんだよね。

イメージとしてはこのぐらいの印象。

これでもまだゴールではない気がするけれど、なかなか再現するのが難しい。

ウェブサイトでは ↑ の色味なんだけれど

印象は ↑ こっちの方が近い。

これよりは

こっちな気がする。

これね、いま予定があるわけではないのだけれど、もしVNのフライトレポートの仕事が入ったとき。もしくはVNが特集されるとき、印刷される写真データの追い込み方を想定しておかなければと思うのね。

深い青色、深い緑色は印刷領域として難しい部分だが、誤解のない色に仕上げないとと思う。

朝の成田空港(さくらの山)

PO_B747-400_N416MC_NRT_20151027_0001

この日はフライトレポート含め成田発の取材であったため
早朝から成田空港へクルマで向かった

渋滞にハマるくらいなら早起きして成田空港まで行き
集合時間までヒコーキを撮ろうという魂胆だ

この日の運用開始からRWY16だったので
さくらの山へ行った

気温はやや高め
湿度もあるらしく
着陸機の主翼からベイパーが出ていた

VN_A330-200_VN-A383_NRT_20151027_0001

普段の朝を知らないけれども
思ったより人が少なくて
仕事前に気持ちのいい撮影をした

まだまだこれから日の出時刻が遅くなるので
早朝から日暮れまで
成田でじっくりと狙ってみようと思う

SB_A330-200_F-OHSD_NRT_20151027_0001