ガラス越し

ガラス越し ANA

ガラス越し

皆さまこんにちは!航空写真家の深澤明です。 普段はわざわざガラス越しで撮影はしませんが、空港によってまたは状況によってガラス越しで撮影せざるを得ないこともあります。また、取材時にガラス越しで撮影しなければならないこともしばしばあります。 常に「忍者レフ」はカメラバッグに入っていますが、使ったり使わな…