【2019.5.10】あえて現像しない

JPG尊重論の類ではない。

目の前の光景をありのままに撮る。

ノイズ処理の観点からRAWから現像した方が良いのはわかっているが、撮った時に心で感じたままに写真が撮れていたとしたら、あえて現像はしない。

色温度の追い込みとコントラストの調整だけで、何もしない。

さらっと書いた上の一文がキモなんだけどね。

FUKAZAWA Akira_official
  • FUKAZAWA Akira_official
  • 航空写真家 深澤 明 Aviation Photographer FUKAZAWA Akira
    日本航空写真家協会 (JAAP) 正会員
    日本広告写真家協会 (APA) 正会員
    エースフォトグラファー株式会社所属

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA