斜光の季節到来

冬が一歩一歩確実に近づいているね。日の出時刻がもっと遅くなってくれば、早朝からの撮影の楽しさが日に日に増してくる。1日の流れの中でシャッターチャンスが凝縮されてくる感じ。「おおげさか?」というぐらい着込まないといけない寒い日も。寒がりな私にはなおさら。

光が低くなってくると、だんだんと彫り起こす光になってくる。狙い目続出な季節到来なわけで。ベッタリ順光の綺麗な写真も良いんだけれど、トーンを意識した写真も奥が深くて楽しい。

早朝や夕暮れのドラマティックなシーンと共にだけでなく、光一本勝負なヒコーキ写真。

これをトコトン追求して生きていきたいな。

10月21日、月曜23時 エフエム世田谷83.4MHz 出演です

10月7日からスタートしたエフエム世田谷の新番組「北川嵩×白葉まりの耳の穴〜みらいカプセル」に、10月21日月曜日23時から出演いたします。

ラジオの前の若者よ!10年20年なんてあっという間!夢にむかって「その道」で頑張っている人がゲスト出演して、いままでの道のりや苦労したことなどを語る番組です。

正直あまり他の人に語ったことのない熱い想いまで語っておりますので、是非ともお聞きいただければと思います。

「エフエム世田谷」と言われてもなぁ〜〜とお思いのみなさん!ご安心ください。エフエム世田谷はインターネット・ラジオでお聴きになれます。

明日21日の23時からこちらで是非ともお聴きいただけば幸いです。

↓ エフエム世田谷インターネット・ラジオはエフエム世田谷のトップページ上にある「インターネット・ラジオ」をクリックすると聴くことができます。

https://fmsetagaya.com/

iPhoneでテストしたところ、このリンクから行くよりも直接「エフエム世田谷」をブラウザーで検索して「インターネット・ラジオ」をクリックしたら問題なく聴くことができました。

ちなみに、28日月曜23時からもう一度リピート放送されます。

よろしくお願いいたします♪

JAAP写真展「20th SKY GRAFFITI 2019」御礼

時の流れが速すぎて、危うく御礼を書き忘れるところでした。東京、大阪と続けて開催させていただきました 日本航空写真家協会 JAAP写真展「20th SKY GRAFFITI 2019」にお越しくださいました皆さま、お忙しい中足を運んでいただき誠にありがとうございました。

ご存知ない方もいらっしゃるといけないので改めて記しておきますが、私深澤明は日本航空写真家協会 JAAP の正会員でございます。今後ともよろしくお願いいたします。

憧れだった巨匠青木勝さんはすでにいらっしゃいませんが、かつて在籍されていた会の正会員になることは目標のうちの一つでありました。まだまだ2年目なので、これから少〜〜しづつ目立っていこうと思います!!

写真展にお越しくださったお知り合いの方々から、お世辞でも「深澤さんの写真、凄く良かったですよ!!」とメッセージをくださったり、お会いしたときに伝えてくださったりして、感謝感激でございます。

ただ正直申しまして私は搬出入だけでなく、東京も大阪も会期中に一度も店番をしませんでした。したがって他の方々の作品を目にすることができませんでした。

正会員として店番は「会員の義務」であることは十二分に承知しているのですが、実は自分が出展していた数年前の日本広告写真家協会 APAの新入会員展にも一度も足を運ぶことをしませんでした。(ちなみにAPAはもっと若いときに中部支部に所属しておりましたが、名古屋のスタジオバクを退社してフリーランスになったときに一度退会しています。関東を拠点にしてから再度入会の申し込みをして東京支部に入り直しました。)

 さて、JAAPの写真展の店番ですが「会員の義務」と承知しておきながら、生き方としては「仕事第一主義」です。仕事を断ってまで写真展に駆けつける、という概念がフォトグラファーになりたての頃からありません。間違っている考えかもしれませんが、私の生き方の中に仕事を断ってまで行くものではない、という認識がずっとあります。

また、APAの会合で写真家同士集まって酒を呑んで騒いでいるのをSNSなどで目にする度に、いつも本音では「??」と思っています。親睦を深めるのも大事ですが、もっとやることあるでしょ、と思っています。

私が写真家として生きている価値は、依頼してくださった方や会社のご期待に全力でお応えるすること。これしかありません。実にシンプルなのです。

従って仕事のスケジュールが被った場合以外仕事は断りません。それは家族の予定でも同じです。今年は子供の運動会へは行っていません。

それが正しいわけでも、偉いわけでもなく、ただただシンプルにそのように行動、活動しているだけです。

でもね「写真展会場にいる深澤さんにお会いしてお話ししたかった」と多くの方が言ってくださり、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

JAAP写真展で店番の責務を果たさなかったので、しっかり罰金のようなものを徴収されてしまいましたが、当然のことならお金を払えば済む話ではないのは十分理解しています。万障繰り合わせて店番をしてくださった他の会員や準会員の方にはなんと御礼を申し上げて良いのやら。

販売していた絵ハガキも購入してくださったり、本当にありがとうございました。

これからも「おおお!」と思わず声が出てしまうようなヒコーキ写真を見ていただけるよう、精進してまいります。

いまさらではあるけれども

エアラインの塗装の表側は、ポートサイドだ。

エアライン名の英語表記は左から右だから、当然のことながらポートサイドが機首方向からの自然な流れになるし、特にJALの場合は鶴丸マークのクチバシ方向と進行方向が一致するから分かりやすい。

というのも、とある場所でJALの執行役員のインタビューをして、その後顔写真を撮るということになった。

その執行役員がJAL機のモデルプレーンを手にして「ニッコリ」のおきまりのポーズを撮る際に、右上がりに機首を向けて撮った方が縁起がいいかなと思い提案すると

「そうすると、鶴丸のクチバシ方向と機首方向が異なってしまうんですよね、、、」との指摘が。

これね、プロなら当たり前に認識しておけ!!と諸先輩方からお叱りを受けそうだが、正直にいうと現場でそのように指摘されたのは初めてだった。

機内誌やウェブサイト内で機種紹介ページでは、当たり前のようにポートサイドのイラストになっているから、常識中の常識ではあるのだけれど。

とはいえ、スポッターの写真がすべてポートサイドばかりかといえばそうでもないし、JALの2019年のフリートカレンダーをみても、ポートサイドとスターボードサイドは半々なので、一応念頭に置いておく程度でいいのだけどね。

いまさらではあるけれども、押さえるべき大事なことってあるよね。

いよいよ今週末に迫りました!!

いよいよ今週末の8月31日土曜日に迫ってまいりました

「ド本気講座 特別企画編 航空写真家ヒコーキ写真対談 深澤明×ルーク・オザワ」

おかげさまでお申し込みを多数いただいております!

企画した自分自身が、今からワクワクしている次第です

そしてなんと!!ルークさんのご好意により、ご参加くださいました皆さまへ

ルークさんのサイン入り生ヒコーキ写真 (2Lサイズ) をもれなくプレゼントいたします!!

これは嬉しい特典だと思います!!

改めて開催概要を書いておきますね

【開催概要】


・ド本気講座 特別編 航空写真家ヒコーキ写真対談

深澤明 × ルーク・オザワ

ゲスト : ルーク・オザワ氏


・日時 : 2019年8月31日土曜日 13:00~16:30 〈12:20受付開始〉


・場所 : マロウドインターナショナルホテル成田 1階宴会場   

(各自シャトルバスなどでお越しください)     https://www.marroad.jp/narita/access/index.htm

・内容 :  ヒコーキ撮影で一番大切にしていること/こだわりを語り尽くす/いい写真とは何か/質疑応答 など


・受講料 : 8,000- (税込)  〈お申し込み後指定口座へお振込ください〉

なお、当日受付にて直接お支払いいただくことも可能です。その場合は、受講料が9,000-(税込)となりますのでご注意くださいませ。


・主催 : エースフォトグラファー株式会社

お申し込みくださいました皆さま、当日心よりお待ちいたしております

ご予定が合いそうな皆さま、まだ若干名でしたらお申し込み可能ですのでご興味があれば是非!!


・お申し込みはこちらのフォームからお願いいたします

PC用 https://www.secure-cloud.jp/sf/1561289768iKPsIOOO

スマホ用 https://www.secure-cloud.jp/sf/sp/1561289768iKPsIOOO

【8月3日ド本気講座東京】会場情報です

ド本気講座 緊急企画編 メインテーマ「オーバーコントロール」。

先日の新大阪での講座は、5時間があっという間でした。

東京ではさらに内容を充実させて臨みます。

さて、東京での講座の会場情報は次の通りです。

【楽らく会議室 神田】

■ 所在地 
東京都千代田区内神田2丁目9-10 吉川第2ビル5階

■ アクセス 
JR神田駅西口を出て、神田西口商店街を3分ほど進み、通りの左側にある商業ビルです。 
赤い提灯が目印の中華料理屋「天津飯店」と黄色い看板の「100時間カレー」に挟まれた、ビルの入口階段をお上りください。 
通りの向かいには、ラーメン屋「らあめん花月」があります。 
「天津飯店」すぐ左の階段を5Fまでお進みください(エレベーターはございません)

■ Google map 
吉川第2ビル 
https://goo.gl/maps/wUfPYqZTfov

それでは当日お待ちいたしております。

航空整備士になる本

聞くところによると、航空整備士を目指す人が減少傾向にあるとか。しかしながら現場は人手不足。

この本を手にして、航空整備士を目指す人が少しでも増えてくれたらいいな。

何ページかこの本の中で担当させていただいております。

ご覧いただけますと幸いです。

【ド本気講座 7/13新大阪】会場情報です

ド本気講座 新大阪 7/13にお申し込みの皆さまへ

航空写真家の深澤です。


G20絡みでは伊丹、関空共に大盛り上がりだったようですね。

「伊丹空港にまた新たなドラマが」なんていう表現をされている方がいらっしゃいましたがまさに数々のドラマがあったように感じました。


さて、ルーク氏とのトークイベントが8/31に行われますが本日7月1日の段階で既に50名のお申し込みがございます。ありがたいことです。


会場は広めに設定しておりますでキャパシティーとしてはまだ大丈夫ですが、どうやら一番接点がなさそうな航空写真家のふたりのイベントとあって「驚きました、発表を見たときに」と成田などでお会いした方に言われました。


ま、一番楽しみにしているのは何を隠そうこの私なのですが!(たぶんルークさんも)。


さて、ルークさんとのイベントも大事ですが皆さんにお申込みいただいた「ド本気講座 緊急企画編」これ、とても重要な位置付けをしております。

7月13日に新大阪(残席5)

8月3日に東京 (残席8)


「オーバーコントロール」のワードがここ数ヶ月に渡ってヒコーキ写真の世界で出てくるのもある意味では良い流れだと捉えています。


と言いますのも、それだけ現像を研究したり試行錯誤しながらなんとか自分のモノにしようと努力したりあがいたりした結果だと思うからです。


この流れのすべてが、現像ソフトであるDxOPhotoLab2が普及してきたことによるとは言いませんが、多少なりとも原因の一つであろうと考えております。


それだけDxOPhotoLab2はモニタ上で見たりSNSで閲覧するだけなら今までにない世界観を表現できると思います。


しかしながら、プリントには要注意なのはなんとなく想像できるかもしれません。


感覚的には、まだ印刷に回したほうが結果が良いかも?!。


それだけ、今のプリントは高精細であり繊細なのです。


おっと、メルマガ調にすでに講座が始まってしまいましたね。


肝心の会場情報をお伝えせずに
「それでは当日お待ちしております!!」
と締めくくりそうになりました。


新大阪会場の情報は次の通りです

【新大阪会場の住所】

住所: 〒5320011大阪市淀川区西中島5ー7-17 

ビジネスVIP第2新大阪204 マップ: https://bit.ly/2QfPmVq

■JR新大阪駅からの道順■

1. JR新大阪駅正面口の左手側の交差点を渡ります。

2. 道路下をくぐって線路沿いに真っ直ぐ進みます。

3. 高架下を通って真っ直ぐ進みます。

4. ワシントンホテルを越えた所にある横断歩道を左に曲がります(ワシントンホテルとドトールコーヒーの間の道です)

5. 真っ直ぐ進んで一つ目の横断歩道を渡ってから左折し、少し進んだところ「道楽うどん」の左側に  会議室(ビジネスVIP第2新大阪)の入口がございます。

6. 入口を入って2階の204号室です。

●JR新大阪駅からの道順  https://bit.ly/2EhAwcv

【重要】1階の管理人室は会場とは関係ございません。場所の確認等は迷惑となりますので絶対にお控えください。

■地下鉄新大阪駅からの道順■

1. 御堂筋線7番出口(後ろ)を出て左に曲がります。

2. 突き当りを右に曲がります。

3. しばらく直進し、横断歩道を渡るとコメダ珈琲とローソンがありますので左に曲がります。

4. 直進して一つ目の横断歩道を渡ると右手に「道楽うどん」があります。  このお店の左側に会議室(ビジネスVIP第2新大阪)の入口がございます。

5. 入口を入って2階の204号室です。

●地下鉄・新大阪駅からの道順 https://bit.ly/2Qq3VG5

■阪急南方駅からの道順■

1. 改札を出て左に曲がります。

2. しばらく直進します。信号を2つ越えて少し歩くと右手にローソンがありますので右に曲がります。

3. 直進して一つ目の横断歩道を渡ると右手に「道楽うどん」があります。  このお店の左側に会議室(ビジネスVIP第2新大阪)の入口がございます。

5. 入口を入って2階の204号室です。

●阪急・南方駅からの道順   https://bit.ly/2wgUm3d

となっております!

それでは当日心よりお待ちいたしております。

【2019.6.26 自分の中のOKラインの確立】

Nikon D5   AF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VR 
AF-S TELECONVERTER TC-14E III  
1/500 f8  ISO800
JPGFINE撮影 PhotoshopCCでトーン調整

写真に正解はない、と言われるけれども、実は正解がないこともない。

正解を知っていて、OKラインが自分の中で気付けるか、もしくは築けるか。

その結果で作品の良し悪しが残念ながら決まってしまう。

Nikon D5   AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR   (80mm)
1/500 f8  ISO800
JPGFINE撮影 PhotoshopCCでトーン調整

プロとアマの違いって何だろう。

「写真を生業にしている」と答えれば明確か。

写真で飯を食うって、ある意味とてもクレイジーだなとも思う。

こんなにスケジュールなどを含めて不安定な職業はないし!。

フリーランスという名を持つ人間の宿命ではあるんだけれど、なんの保証もない中で日々戦っている。

もちろん、サラリーマンも戦っているとは思う。

まずは依頼されて撮る写真がきちんと、期待通りに、またはそれ以上に撮れるというのもプロとして必要。

好き勝手に自分が「これがいい!!」と納得する作品を、時間やお金をかけて気ままに撮るのとはやや系統が違う。その気ままな写真を作品としても撮るんだけれども、食べていけるプロのフォトグラファーは、依頼にされる内容に適った写真が撮れてナンボ。

それを毎日のように繰り返している気力と体力とやる気を持ち合わせた人たちを、プロフェッショナルと呼ぶ。

そうなると、単純にそれぞれの作品を並べて、上手いの下手だの、だけでは語れない世界であることが少しは想像できるかな。

Nikon D5   AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR   (195mm)
1/250 f8  ISO400
JPGFINE撮影 PhotoshopCCでトーン調整

さて、話をOKポイントに戻すと、プロはOKポイントが確立されているし、していて欲しいし、しかもそれが高い位置で確立されているし、確立されていて欲しい。

23歳の時に写真スタジオのカメラアシスタントとして入社してから23年。

その間に少〜〜しずつ高まってきているであろう、自分のOKポイント。

「いいじゃん!」とは思うけど「これで十分!」とは思えず。

こうやって死ぬまでOKポイントを高めたり広げたり、時にはひっくり返してみたりしながら歩んでいくのだろうね。

【告知です】ルーク・オザワ氏をお招きしてのトークイベント

ド本気講座 特別編 航空写真家ヒコーキ写真対談企画

深澤明 × ルーク・オザワ 開催決定 !!

2019年8月31日土曜日 成田にあるマロウドインターナショナルホテル成田にて

ド本気講座特別編 航空写真家ヒコーキ写真対談企画 

深澤明 × ルーク・オザワ を開催することが決定いたしました !


ゲストにヒコーキ写真の第一人者ルーク・オザワ氏をお招きしてヒコーキ写真について語り尽くします。


ヒコーキと風景をシンクロさせる神業を持つルーク・オザワ氏と光をいかに捉えてヒコーキのカッコ良さに迫るかを追求する深澤明が対談しどういう化学反応を見せるか。


使用カメラもCANONとNIKON、生み出される作品たちも含めて一見すると対極に位置する航空写真家同士が語るヒコーキ写真の世界とは。


ざっくばらんな本音トークになること間違いなし。これは見逃せません !! 聴き逃せません !!


実はルークさんも深澤も、当の本人たちがこの対談を一番楽しみにしております。
夏の終わりに成田の地で、熱い熱いヒコーキ写真談義で盛り上がりましょう !!

【開催概要】


・ド本気講座 特別編 航空写真家ヒコーキ写真対談

深澤明 × ルーク・オザワ

ゲスト : ルーク・オザワ氏


・日時 : 2019年8月31日土曜日 13:00~16:30 〈12:20受付開始〉


・場所 : マロウドインターナショナルホテル成田 1階宴会場   

(各自シャトルバスなどでお越しください)     https://www.marroad.jp/narita/access/index.htm

・内容 :  ヒコーキ撮影で一番大切にしていること/こだわりを語り尽くす/いい写真とは何か/質疑応答 など


・受講料 : 8,000- (税込)  〈お申し込み後指定口座へお振込ください〉

なお、当日受付にて直接お支払いいただくことも可能です。その場合は、受講料が9,000-(税込)となりますのでご注意くださいませ。


・主催 : エースフォトグラファー株式会社


・お申し込みはこちらのフォームからお願いいたします

PC用 https://www.secure-cloud.jp/sf/1561289768iKPsIOOO

スマホ用 https://www.secure-cloud.jp/sf/sp/1561289768iKPsIOOO

皆さまのお申し込みを心からお待ちいたしております!!